一生懸命考えると病気になる。

【新大 阪】オープンカウンセリング

【 12月 18 日 (日)2016年
<受ける方> 4人 キャンセル待ち
< 見る方 >
16人 残10名 募集中!
□ 詳細はこちら←クリック
<11月オープンカウンセリングの感想より>
衝撃はとても大きく、でもとても良い衝撃で、
今後も機会があれば、どんどん参加したい
という気持ちになりました。
=======================

<本文ここから>

私は弱冠26才の12月に
腫瘍摘出手術を経験しました。

そのような病巣ができるぐらい、
何かが大きく私の中では
狂ってました。


心理セラピスト/カウンセラー
 長谷川 貴士
です。


その当時の私は口癖のように、
職場の部下に、

「俺が過労死・突然死したら、
妹に、『それでも、お兄さんは
最後まで楽しそうに働いていました。』
こう、伝えてくれ。」

こう冗談で頼んでいました。

本当に体が自由に
動かなくなっていくことを
実感できる日々でした。

それでも、
それが楽しかったのです。

何か命を賭けた挑戦でした。

今思うなら、

そんなに働くのは
とてもヘンでした。

私は、自分の命、幸せを
受取ることが不可能な
心理状態にありました。

もちろん、自分では
そんなこと全く気付いて
いませんでした。

心理の専門家になるのは、
もっと後の話ですので。

その結果が、つまるところ、
26才で、全身麻酔を受けての
腫瘍摘出手術でした。

全身麻酔で、ニ度と
目を覚まさなくても、
了承します。と書かれた
書類にサインしました。

手術が後遺症(顔の麻痺)を
残さず無事に成功する確率も
3割以下とのことでした。


      □


私たちは、毎日の現実で
直面する「結果・今」を
受け取れない時、

行動を始める代わりに
「あれこれ」考え始めます。

そして、
「結果・今・現実」
をうやむやにして、

ごまかして、
目を背けて、
後回しにします。

それは将来のツケになり、
また、人生の別な時に
巡ってきては、

混乱と、惨めさを
生む土壌を
作り出します。

いやはや。

私は26歳の頃、

まさに、
そうしていました。


月間300時間ぐらい勤務して、
なおかつ、
月に5冊の本を読んで、
さらに、日記を付けていました。

自分の運命について
一生懸命に
考えていました。

そして、
答えを探していました。

言葉の組合せや
論理、誰かの意見の中に。

そして、自分の体に
起きている変化から
目をそらしていました。

   □

私たちは人生で
毎日直面する

「結果・事実」から
目をそらすために、

このように
固く考え続けます。

カチコチです。

この
「固くあれこれと
 考えること(思考)」

は、いつでも、

神様とお母さんへの
ジャッジ(評価・判定)
です。


    □


一生懸命に考える事とは、

「神様、こんな
「結果・現実・今」は
私は要りません!」


と言っています。

なんとか、
自分の目の前に
ゴロッと転がっている

「結果・現実・今」から
「考え・思考」の世界に

逃れ出ようとしています。

「神様・運命・秩序」が
私たちに用意してくれた、

「結果・現実・今」を

「私にそれは
 必要ありません!」

とジャッジ(評価・判定)して
否定しよう、逃れたい
と必死なのです。

これが、
「考えること」や、
「(人生への)
 質問・疑問
=どうして私の人生は!」

が実際に
していることです。


    □


私たちの
「運命・現実・今」は、
何も、私一人のために

今、目の前にある、
わけでもありません。


それは、私を自分の
分身として産み出して
くれて「母親」無しには

ありませんでした。

母親もまた、
母親の母親の分身で、
そのまた母親もまた、、、、


このように、
自分の「今」
この「運命」と

自分のルーツに並ぶ、
「全ての母親」は

切っても切れない
深い関係です。


そーなんですけど、

私たちの物理的な
肉体のある次元で、

変容のための活動を
許されているのは、

肉体を保持して
維持している

「私たちだけ」なんです。

例え、とーーーい昔の
ルーツの誰かが、

今の私の運命や現実の
「原因」であったとしても、

それを「解決」
できるのは、


その「原因」を
抱えたルーツの誰かの
分身、分かれ身である、

肉体を通して
活動することができる

「今の私」だけなんです

それしか自分への道を
切り開いて帰る(変える)
方法はありません。

逆も真なり。

そのために、「今」
私たちは肉体を持って
ここにいます。


    □


ですから、

「今」の自分が
毎日目にする、
体験している
「結果・今の人生」
に対して、

文句や不足を
ブツブツ言ったり、

何か考え込んで、
あれこれ思いを
ぐるぐる巡らして、

なんとか、
どうにか、

気に入らない現実を
否定しよう、

自分のせいじゃないはずだ!

とかの

ピカピカの理屈を
発明したりしても、

なんの助けにも
なりません。

むしろ、人生の
豊かさを満喫したいならば、

はっきり言って邪魔です。
不要・無用・必要ないです。


「でも、」
「そうは言ってもねぇ」

「私は運が悪い。男運がない。」

「こんな容姿に
 生まれてしまった。」

「あんな母親(父親)でなければ
 私の人生も違ったはずなのに!」

確かに、そうです。

その通りです。


でも、そう思う、言い出す
「結果」はただ、悲惨です。


   □


これは、私のことでも
ありますから、

私は実体験でよーく
痛苦しいぐらい、

その「悲惨」について
経験があります。


「現実」を受け取らず、
何か考えてばかり、
想像してばかり。


つまり、

「神様と母親」を
ジャッジ(裁き)して
ばかり、


文句と不足を
言い募るばかり。


これをしていると、確実に
人相も、顔色も悪くなります。

美と健康に多大なる
「害」
があります。

この「害」、
病気・孤独・悲惨が
シグナルで、

何か間違ってますよー

というサインです。

そして、
私は何か間違ってますよーの
サインとして

26才で腫瘍摘出手術を
受けたわけです。

間違いだらけ、
恨み言ばかり、
天を呪った
人生だったわけです。


    □

さて、そんな私も
10年後の今となっては、

うれしいことも、
つらいことも、

結果を受けとるように
努めています。

それは難しいことで、
注意力と、力(実行力)が
要ります。

ですが、その結果は、

美と健康、

晴れやかさ、

人との温かい交流、

運のよさ、

沢山の美しさとの
出会いが

待ちに待っています。


人生の豊かさが
うなりをあげて
待ち構えています。

これはスゴいことです。

相応しいパートナー、

相応しい仕事、

相応しい友人、

相応しいお金、

全て取り放題になります。


本当です。

これが、いつでも
目の前の現実に起きてくる

「結果」をそのまま受けとる
ことから始めて、

肉体を持って、
行動することで、
トライする。

このことが与えてくれる
限りない豊かさです。
b0207632_23312535.jpg
              <今の私と奥さん >


    □


これは、つまり、

「神様・運命・母親」


「YES!
(はい!その通りですよ!
 私はします!)」


と伝えていることです。

大事なことは、

私たちは気を長く持って、
この道に入っていく、

このことです。

そのために、
励まし合う、切磋琢磨する
仲間と出会います。

そうじゃないですか?

全ての友人・仲間が、
その人の出来ることで、

それは、
時に仕事で、

時に優しさや
労(いたわ)りで、

時に刺激や対抗で、

私たちに
この「今・現実・結果」に

「YES!私はします!」


これを言う準備を
手伝ってくれます。

私も、みなさんの
友人であり、
仲間でありたい
と願っています。

私のサポート(=仕事)に
関心がある方はぜひ、一度
実際にご体験下さい。

人生に新しい美しさを
見ることのお手伝いを
させて頂きます。

私のビリーフチェンジセラピー
のご用命は下記よりお願いします。

それでは、また次回!
※次回更新は12月7日(水)
 19:30です。

===================

□□□ 【 出 張 】ビリーフチェンジセラピー □□□


【新大 阪】オープンカウンセリング

【 12月 18 日 (日)2016年
<受ける方> 4人 キャンセル待ち
< 見る方 >
16人 残10名 募集中!
□ 詳細はこちら←クリック


□ □ □

◆【大 阪】ビリーフチェンジセラピー◆

【 12月 】 2016年個人カウンセリング

16日(金)17日(土)19日(月)募集中!

会場:< 新大阪駅 徒歩5分 > 
ココプラザ(大阪市立青少年センター

□ 詳細はこちら←クリック

□【東 京】ビリーフチェンジセラピー□ 

 【 1月 】 2017年

13日(金)14日(土)15日(日)16(月)

会場:<JR浜松町駅 徒歩4分>

島しょ(島嶼)会館 会議室

□詳細はこちら←クリック
※16(月)予約枠追加しました(11/24)



b0207632_17543440.jpg

 京都府丹波高地古民家宿

【宿泊滞在型セラピールーム

  すずなり京都


ビリーフチェンジセラピー

ホ・オポノポノなどで、

皆様の様々なお悩みの解決に

ご協力させて頂いています。

のんびり宿泊しながら

自分の人生の課題やテーマと

向きってみませんか?


ビリーフチェンジセラピー

 付き宿泊プラン↓↓↓


◎ クイック人生を変えること

 を望んでいらっしゃる方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

特別集中コース 

(2泊3日~)↑クリック☆


◎ じっくり、自分の人生の

課題に時間をかけて取組まれたい方

おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジセラピーだけでなく、

一生涯使えるセルフケアとしての

ホ・オポノポノ マクロビオティック 

心理的な人生の読み方手に入るプランです。

クリーニングプログラム 

(3泊4日)↑クリック☆


ビリーフチェンジセラピー

 まずは、試してみたい方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

(1泊2日~)↑クリック☆

ビリーフチェンジセラピー

 日帰りプランクリック☆


ビリーフチェンジセラピー
ご利用頂いた皆様の声 

≪ 感 想 紹介 ≫←クリック☆

60 様以上の感想をお読み頂けます。

 ☆ ホームへ
(心理セラピスト・長谷川貴士の
 ブログトップページへ移動します。)


by ayabelife | 2016-12-04 19:30 | ビリーフチェンジセラピー

ビリーフチェンジセラピーを利用すると、交際相手のいない状態から結婚に届き、引きこもりが治り、うつ病による1年以上の休職から復職し、10kg以上のダイエットに成功し、自分にピッタリの仕事(起業含む)に踏み出して、自分がもともと持つ本来の幸せを手にします。


by 心理セラピスト・長谷川貴士 @【京都・大阪・東京】