両親への愛のために子供は人生を失敗する。


b0207632_19530937.png
<上段・すずなり近所夜・鹿・蛍/下段・ボーシュマン6月。>


私たちは様々な理由から
ビリーフ(信念)を
持ちますね。

時には、

自分の心や行動の
自由や

幸せや愛を制限する
信念/ビリーフもありますね。


「私はもともと愛されない
 タイプの人間だから
 どうせ、周りの人に
 大事にされないよなぁ。」


この信念を持つのに
十分な理由があるとき、

この信念をもつのに、
十分な経験があるとき、


私たちはこの信念を
持ち、固めます。


「私はもともと愛されない
 タイプの人間だ。」


この信念を固めると
何が手に入るでしょう?


惨めさです。


そして、

自分は惨めな人間(人生)だ
と信じ込むことができます。


さらには、

自分は運命や境遇、
環境の「被害者」だと
思い込むことができます。


すると、

とても弱くなります。
くじけやすくなります。


人生では思い通りに
なることはあまりありませんね。


その時に、
自分が弱くなる
ビリーフ
/信念を
持つことで、


私たちは成功や、
関係性(友人・パートナー)
を得ることに挫折します。



これは、
一体何をしているの
でしょうか?


なぜ、わざわざ
自分が弱くなったり、

失敗することを
信じ込むのでしょうか?


それは、

ビリーフ(自分の自由や
幸せを制限する信念)とは

両親への怒り・攻撃です。
「あてつけ」とも言います。


はっきり書くと、

私たちの幸せを制限する
ビリーフの多くは、


両親への当て付けのために、

つまりは、

自分の人生に失敗している姿を
両親に見せつけて
両親を苦しませ、
心理的な打撃を与えるために、


自ら進んで弱く、
苦しんでいる自分を作り出します。


苦しんでいる自分、
つまり、両親の息子や娘は、

両親に対しての強烈な
メッセージです。


それは、息子、娘が両親へもつ、
強烈な愛の裏返しとしてあります。


   □


では、なぜ私たちは
両親に対して、

自分の幸せを
無意識のうちに
自ら破壊してまで、

「怒り」
「あてつけ」を

表現するの
でしょうか?

それは、両親に

もっと
愛されたい、

もっと
見てもらいたかった

このような子供の
期待が裏切られた
せいでしょうか?


いいえ。

多くの場合は違います。


それを私は
これまでの1200回以上の

お客様との
セッションの中で
見てきました。



子供が
自分の幸せ、人生を
破壊してまで

両親に、

「怒り」
「当て付け」を

表現するのは、

家族の幸せを守ろうと
して、それをしています。


自分の人生を犠牲に
しても、両親や、
家族のつながりを

途切れさせることなく、
守り抜こうとしています。


   □


私たちは
自分が人生を失敗
させることで、

「怒り」
「当て付け」を
表現して、

両親を苦しませ
「怒らせ」ようと
しています。


「怒り」を持つ人は、
その「怒り」の対象と

とても密接に
くっつきます。

私たちが誰かに
腹を立てるなら、

その人のことが
頭から離れなく
なりますよね?

ですから、
わたし達は

両親に自分の「怒り」を
ぶつけることで、

両親を「怒らせ」、
自分とつながっていて
欲しいと願います。


そうすることで、

自分に両親からの「怒り」の
注目を集め、くっつくことで、


父親/母親が家族の外に
出て行くことを防ぎ続ける
ことができる。


そう信じています
(=信念/ビリーフ)。


子供が人生で
不自然で、不可解な
失敗を繰り返すとき、

子供は、自分の
父親/母親は、

家族の温かさや
喜びの中に、

とどまることが
できない、


父親/母親は、
家族の外に出て行こうと
している、


このことを深層心理で
強烈に感じています。


   □



極端な例を上げるとすれば、

両親の仲が順調でなく、

父親や母親が
家族の外に出ようと
しているとき、

子供は引きこもり
になることで、

自分の人生を
犠牲にして、

両親を怒らせて、

家族の中に
留めさせようとします。


ですから、

子供の引きこもりが、

親の心理状態が変わる
ことで

改善、解決することが
見られるのは

そのためです。


   □


このように、

私たちが自分が
弱くなる
ビリーフ(信念)
あえて持つことで、


人生を失敗するのは、

その様子で、
両親を怒らせることで、


両親、父親/母親
を家族のもとに
留めておこうと
望むためです。


ですから、
ビリーフの起源は
いつでも、

「家族がみんな揃っている
ことがうれしい。」

この子供の想いと
それを望む「愛」です。


この自分の深層心理に
たしかにある両親への「愛」

に気が付くなら、

私たちは自分が
弱くなる状態から
一歩抜け出すチャンスを
得ます。

そして、

自分が望む人生、

パートナーシップ?
気の置けない友人?
仕事での成功?

どんなことへも
近づく一歩を
踏み出すことが
出来るようになります。

自分を弱くする
ビリーフ/信念から
離れることで。


ビリーフ
から離れるための

私とのセッションの
ご予約は下記よりお願いします。


<心理セラピーの教習所始めました。>
 好評です!受講生募集中です。
↓クリック
「チェアワークトレーニング」


《 私のプロフィール的な記事は
 こちらから↓》
「10年前のボロボロの私から
『今』の私への変化とその理由」


===================

□□□【 出 張 】セッション □□□


◆【大 阪】出張<個人>セッション ◆

【 7月/8月 】 2017年 募集中!

<7月>21日(金)

<8月>25日(金)

会場:< 新大阪駅 徒歩5分 > 
ココプラザ(大阪市立青少年センター)

□ 詳細はこちら←クリック


□ □ □

【新大阪】オープンカウンセリング


【7月/8月】2017年 募集中!
<7月>22日(土)
<8月>27日(日)
会場:< 新大阪駅 徒歩5分 >
 
ココプラザ(大阪市立青少年センター)

受ける 4名・見る 6名 程度
□ 詳細はこちら←クリック

□【東 京】出張セッション □ 

会場:<JR浜松町駅 徒歩4分>

島しょ(島嶼)会館 会議室

【 8月 】 2017年 

<オープンカウンセリング> 募集中!

<8月>4日(金)6日(日)

□詳細はこちらから←クリック

 □ □ □
<個人セッション> 募集中!

<8月>5日(土)7日(月)

□詳細はこちらから←クリック


※ 神戸・京都市内、金沢など
  各地の出張も承り
ます。

 宿泊滞在型セラピールーム 

 すずなり京都HP<問合せ> 

  よりご相談ください。   



b0207632_17543440.jpg

 京都府丹波高地古民家宿

【宿泊滞在型セラピールーム

  すずなり京都


ビリーフチェンジセラピー

ホ・オポノポノなどで、

皆様の様々なお悩みの解決に

ご協力させて頂いています。

のんびり宿泊しながら

自分の人生の課題やテーマと

向きってみませんか?


ビリーフチェンジセラピー

 付き宿泊プラン↓↓↓


◎ クイック人生を変えること

 を望んでいらっしゃる方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

特別集中コース 

(2泊3日~)↑クリック☆


◎ じっくり、自分の人生の

課題に時間をかけて取組まれたい方

おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジセラピーだけでなく、

一生涯使えるセルフケアとしての

ホ・オポノポノ マクロビオティック 

心理的な人生の読み方手に入るプランです。

クリーニングプログラム 

(3泊4日)↑クリック☆


ビリーフチェンジセラピー

 まずは、試してみたい方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

(1泊2日~)↑クリック☆

ビリーフチェンジセラピー

 日帰りプラン↑クリック☆


ビリーフチェンジセラピー
ご利用頂いた皆様の声 

≪ 感 想 紹介 ≫←クリック☆

60 様以上の感想をお読み頂けます。

 ☆ ホームへ
(心理セラピスト・長谷川貴士の
 ブログトップページへ移動します。)



by ayabelife | 2017-06-25 19:30 | ビリーフチェンジセラピー

ビリーフチェンジセラピーを利用すると、交際相手のいない状態から結婚に届き、引きこもりが治り、うつ病による1年以上の休職から復職し、10kg以上のダイエットに成功し、自分にピッタリの仕事(起業含む)に踏み出して、自分がもともと持つ本来の幸せを手にします。


by 心理セラピスト・長谷川貴士 @【京都・大阪・東京】