新コンステレーション

「男性と女性/父性と母性の役割と調和」アフターヘリンガーIN台湾/台北市 その2

□ ■ □ ■

東京出張キャンセル出ました。
<オープン見る> 1名 募集中!

<8月>4日(金)9:30~

□詳細はこちらから←クリック

□ ■ □ ■


b0207632_11322474.jpg
<台北市街に到着した私。>

台湾/台北市で行われた、
バート&ソフィー・へリンガー夫妻の

ファミリーコンステレーション
ワークショップに学びに行ってきた話の
その2 です。


心理セラピスト/
カウンセラー

長谷川 貴士
です。


ワークショップの始めの方で

「私たち(バート&ソフィー)は
ワークを提供する
(ファシリテーターの)
役割だけでなく、

バートはみなさんの
父親を代理しています。

そして、
私(ソフィー)は
みなさんの母親を
代理しています。」

というアナウンスが
ありました。


そして、それは、

まさにその通りでした。

バート先生は
まさに参加者全員にとっての
「父親」のように
ワークを進め、

ソフィー先生は
まさに参加者全員にとっての
「母親」のように
ワークを進めてくれました。


それでは、

父親の役割の中心とは
なんでしょう?

バート先生はみんなの
「父親」の代理として

何を体現したのでしょう??


それは、

「理不尽」と「力強さ」です。


「父親」の子供へ
役割の中心は


「理不尽さ」と

「力強さ」です。


ようするに、

父親の役割は

子供の立場には立たずに、

父親の立場から動かずに、

力強く、子供を引っ張り、
導く役割が

その中心です。


その父親との
理不尽で
荒々しいとも言える
関わりの中で、

子供は、

自分の立場や事情を
まるで考慮してはくれない、

運命や社会と関われるように

鍛えられ、力をつけて行きます。



もし父親が理不尽でなく、

物わかりが良いのなら、

子供の意見に耳を傾けるなら、


子供は理不尽な運命や
社会、世の中に立ち向かう力を

身に付ける機会を失います。


それは、もしかすると、

子供の可能性を狭めて
しまうことかも知れません。

b0207632_11322808.jpg
<台北の中央駅周辺の景色①>


さて、今回の
ワークショップでは、

バート先生は、

ワークを受けたくて
挙手した人が指名され、

バート先生の隣の席に
登壇したあとで、

「(あなたの問題は)

全てドラマです。

(生きるのか?
それとも、
死へと向かう動き
にとどまるのか?

これだけが、
ドラマではない、
本当の問題です。

私は本当の問題、
つまり、
生と死の問題と

取り組む準備が
ある人とだけ

ワークをすることができます。)」

と言って、


3人中、二人には

「(本当の問題に
取組む準備が今はまだない、

あなたにできることは
私には何もありません。)

お席にお戻りください。」


と、客席の自分の席に
帰ってもらっていました。。。


バート先生のこの
参加者全員に示した態度は、


正に正真正銘の
「父親」、

強烈な父性でした。


指名され、登壇したにも
関わらず、

自分の席に再び返された
方々は、

もしすると、


これまでの
どのようなワークよりも

自分が取り組むべき、
テーマや課題、

その初めの一歩について
明確になったかも
知れません。



過去や空想である、
ドラマ(=理屈や思考、信念)を

(信じて、握りしめて)
生きるのではなしに、


私たちが真に「生きること」が

許されている「今」に集中して、

「今」できることを

「今」する。


そう決めること。


これが、
誰にとっても、

どのような「問題」であれ、
「課題」であれ、

その解決のために
不可欠な、

避けて通ることが
できない、

始めの一歩です。


つまり、

過去を思い出して、
あれこれ考えないし、

将来を空想して、
あれこれ思い煩う
ことも、

もうしない。


そして、

今、自分が何ができるのか?

これだけに集中する。

こう決められる人だけが、


自分がほんとうに、

「生きる」ことを
決めているし、


それは、

自分に命を与えてくれた、
運命や、両親、

そして、
両親を通じて連なる

命の根元への尊重と調和を
見いだすことへの

大きな一歩です。


   
b0207632_11324927.jpg
<台北市中央駅の内部>


バート先生の
力強い父性みなぎる
ファシリテートが

見せてくれて景色の
おかげさまで、

このことを、

ワークショップの
参加者全員が

知識ではなく、
経験として、

明確になることが
できたと思います。


人生において、
とても根本にある
大切なことを、

体験を通して
学び身に付ける
得難い機会でした。

b0207632_11325526.jpg
<台北市中央駅周辺の景色②>


しかし、

「父性」での関わりが

どんなにか
素晴らしく、

私たちの成長のためには
欠かすことができない
動きだとしても、

それだけでは、

人はやはり
くたびれてしまいますね。



鍛練の時間だけなく、

憩いや癒しの時間も
また必要になります。



それが、母性の出番です。

(バート先生の奥さんである)
ソフィー先生は、

バート先生が指名しても、
そのあとで、

コンステレーショの
ワークすることがなかった

参加者に再びチャンスを
作る動きを見せてくれました。


私は、

このような

バート先生の父性と、
ソフィーの先生の母性の

連携プレーを見るのは
初めてではありませんでした。


このように、

バート先生「男性・父性」と
ソフィー先生「女性・母性」は

お互いに助け合い、
補完し合いながら、

より高い調和、
より完璧に近くなります。


これは、全ての男女に
関係する話でもあります。

男性がより男性になり、

女性がより女性になるとき、

男女の関係は円滑に、円満に
流れ、機能します。


そして、また、

「男性は女性なしには
ほんとうの男性には成れない。」

「女性は男性なしには
ほんとうの女性には成れない。」

このことでもあります。


男女はともに歩み中で、

より男性は男性に、

女性はより女性になり、

より高い調和を達成します。


このことを
バート先生とソフィー先生が

ワークショップの時間の中で
理屈や理論、お話ではなく、


実践し、実証してみせて
くれました。


参加者の私たちは
経験として

男性と女性、

父性と母性について、

より明確になることが
できました。


まずはこれが、
大きな気づきであり、
学びでした。


台湾/台北市の
コンステレーション
ワークショップの
学びと気づきのシェアは

また来週も続きます。
お楽しみに!



私のとのセッションの
ご予約は下記より
お願いします。

<心理セラピーの教習所始めました。>
 好評です!受講生募集中です。
↓クリック
「チェアワークトレーニング」


《 私のプロフィール的な記事は
 こちらから↓》
「10年前のボロボロの私から
『今』の私への変化とその理由」


===================

□□□【 出 張 】セッション □□□


◆【大 阪】出張<個人>セッション ◆

【 8月/9月 】 2017年 募集中!

<8月>25日(金)

<9月>18日(月・祝)22(金)

会場:< 新大阪駅 徒歩5分 > 
ココプラザ(大阪市立青少年センター)

□ 詳細はこちら←クリック


□ □ □

【新大阪】オープンカウンセリング


【8月/9月】2017年 募集中!
<8月>27日(日)
<9月>24日(日)
会場:< 新大阪駅 徒歩5分 >
 
ココプラザ(大阪市立青少年センター)

受ける 4名・見る 6名 程度
□ 詳細はこちら←クリック

□【東 京】出張セッション □ 

会場:<JR浜松町駅 徒歩4分>

島しょ(島嶼)会館 会議室

【 8月 】 2017年 

<オープンカウンセリング> 募集中!

<8月>4日(金)6日(日)

□詳細はこちらから←クリック

 □ □ □
<個人セッション>

<8月>5日(土)7日(月)

□詳細はこちらから←クリック


※ 神戸・京都市内、金沢など
  各地の出張も承り
ます。

 宿泊滞在型セラピールーム 

 すずなり京都HP<問合せ> 

  よりご相談ください。   



b0207632_17543440.jpg

 京都府丹波高地古民家宿

【宿泊滞在型セラピールーム

  すずなり京都


ビリーフチェンジセラピー

ホ・オポノポノなどで、

皆様の様々なお悩みの解決に

ご協力させて頂いています。

のんびり宿泊しながら

自分の人生の課題やテーマと

向きってみませんか?


ビリーフチェンジセラピー

 付き宿泊プラン↓↓↓


◎ クイック人生を変えること

 を望んでいらっしゃる方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

特別集中コース 

(2泊3日~)↑クリック☆


◎ じっくり、自分の人生の

課題に時間をかけて取組まれたい方

おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジセラピーだけでなく、

一生涯使えるセルフケアとしての

ホ・オポノポノ マクロビオティック 

心理的な人生の読み方手に入るプランです。

クリーニングプログラム 

(3泊4日)↑クリック☆


ビリーフチェンジセラピー

 まずは、試してみたい方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

(1泊2日~)↑クリック☆

ビリーフチェンジセラピー

 日帰りプラン↑クリック☆


ビリーフチェンジセラピー
ご利用頂いた皆様の声 

≪ 感 想 紹介 ≫←クリック☆

60 様以上の感想をお読み頂けます。

 ☆ ホームへ
(心理セラピスト・長谷川貴士の
 ブログトップページへ移動します。)


by ayabelife | 2017-07-23 19:30 | 新コンステレーション

ビリーフチェンジセラピーを利用すると、交際相手のいない状態から結婚に届き、引きこもりが治り、うつ病による1年以上の休職から復職し、10kg以上のダイエットに成功し、自分にピッタリの仕事(起業含む)に踏み出して、自分がもともと持つ本来の幸せを手にします。


by 心理セラピスト・長谷川貴士 @【京都・大阪・東京】