人生の豊かさ④「愛」の方向

自分の本当の望み、希望、を分からなくするもの、
それがビリーフ(子どもの思い込み)であり、「怖れ」です。


 心理セラピスト・長谷川 貴士です。



その時、自分の内側を見ること、内側とつながることが出来なくなっています。


「怖れ」を見ない様にするために、または、何かを見てしまうことを「怖れる」ために。




そのため、私たちは喜びを、幸福感を、充実や楽しさも感じられなくなります。

そして、それらを自分の外に探し求めます。



まさに、人生の豊かさを見失い、さまよいます。




ビリーフがあると、自分が取るべき針路を指し示す、内なるコンパス、道しるべが見失われた状態なのです。

もしくは、内なるコンパスが、ビリーフというノイズで効かなくなっている状態です。



ですから、自分の進む方向をや道しるべを、自分の外に探し続けることとなります。



そんな状態の時には、

何か、ヒントや、方向性を得ようと、自己啓発の本や、伝記、思想書などを読み漁るかも知れません。

沢山、セミナーや講演会に通われるかもしれません。



しかし、そこに書かれていたり、説かれているのは、

あなたのではなく、他の誰かの方向性と道しるべなので、

あなたには同じようには出来ません。



そのことを書いた人とは、運命、境遇、時代、性格、好み、長所、短所、なにもかもが違います。



著者の思いに強く共感できるとき、お互いに似ているビリーフを保持していることがよくあります。


 「あぁ~それ分かる、分かる。」 や、 「やっぱりそうだよなぁ」


その感想は、自分の中にあるビリーフや問題を、他人のビリーフや問題の中に確認していることと同じです。


ですから、その著者や講演者の言うことを共感し採用することは、

お互いにある、同じビリーフが指し示す方向を見ていることになります。


それが、決して悪いわけではありません。
それは時に力を与えてくれま、何かを成すことを助けてくれると思います。

それが、ビリーフだからです。


しかし、それは、人生の豊かさ、つまり、楽しさ、喜びに向かう方向とは、また別の方向でもあります。



それは「怖れ」からの方向であり、その道に楽しさや、幸せはありません。

あったとしても、一時でしょう。


不安や心配に振り回されるのが精一杯です。


本や、ネット、講演などから得る、外からの情報は、あなたが人生の豊かさを得るための

道しるべにはならないのです。




もともと外からの情報、知識とは、人生の進むべき方向を決めるためにあるのではありません。


それは、自分の内なる思い、気付き、直感、洞察から進むべき方向を得たあとで、

それを具体化するための方法・手順を決めるとき、仮定するときに選択肢として役に立つものです。

それが知識の役割です。



単純な話、まずは、お腹が減った が気付きです。方向性です。


そして、お腹を満たすこと、という満足を得るための方向性に進むところに、人生の豊かさがあります。


料理を作ろう、レシピ(知識)は、調理方法(ノウハウ・経験)は、材料はあったかな(記憶)という

意識(理性)の思考の段階があり、やがて判断して行動することで、

その思考、つまりは知識、経験、記憶、判断でこねあげた仮説 が正しかったか、どうかが

チェックされ、検証されます。


美味しくできて、お腹も満たされて満足なのか、失敗して、食べれたものでなくて、不満足なのか。

そのことをチェック、検証します。


美味しさ、満足を手に入れることができたなら、そこには、人生の豊かがありますね。


失敗して、まずいものができたとすれば、その経験は、次なる仮説を作るときの材料となり、

次のチャンスでは、成功する確率が増すことでしょう。それは、人生の豊かさに一歩近づくことです。
b0207632_123731.jpg



このようにして、そのことが成されることから豊かさを受取れる方向を持つことが、

成功はもとより、失敗も人生の豊かさの部分に加えてくれます。


そして、それは自分の内にある「愛」の方向です。

「愛」している人や物事に、理屈無しに、ただ向かう時、

そこには、人生の豊かさがあります。

b0207632_12423774.jpg




ビリーフや、「怖れ」を手放して、知識や、経験に答えを求めるのではなく、

自分の本当の気持ちとつながれることにご協力させて頂いています。

ビリーフチェンジセラピーのご用命は下記より。

===========================================


 【9月】 東 京 出張ビリーフチェンジセラピー 9月27(土),28(日),29日(月)←クリック
  
  
□ 宿泊滞在型セラピールーム すずなり の ビリーチェンジセラピープラン ↓↓↓

 □ すずなり ビリーフチェンジ宿泊 (2泊3日) ←クリックどうぞ

 □ ビリーフチェンジモニター宿泊 (1泊2日) ←クリックどうぞ

 □ ビリーフチェンジセラピー 日帰りプラン ←クリックどうぞ


□ 【ビリーフチェンジセラピー】・これまでのクライアント様の感想紹介 ←クリックどうぞ
  (30名様以上の感想をお読みいただけます。)
[PR]
by ayabelife | 2014-07-27 19:30 | セラピストのこぼれ話し

心理カウンセラー による ホ・オポノポノ の 実践&研究 ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)