人生のエア・ポケット。セラピーの効果を感じる。

エア・ポケットをご存知でしょうか?

 
 心理セラピスト・長谷川 貴士です。



飛行機が快晴の中を航行しているのに、突然、ガクンと落ちるアレです。

晴天乱気流とも呼ばれるようで、目に見えない不安定な気流のことの様です。
b0207632_7531850.jpg




 人生にもこのエア・ポケットがあるように思います。




何事かがあったわけでもないのに、ある日、気が付けば気分がガクンと落ち込んでいる。




 そんな経験が誰しもあるのではないでしょうか?




今、私がそんな具合です(苦笑)




まずは、どうにも眠い。



そして、目が覚めていても、心が寝ている感じです。



感情も低位安定で、浮上のきっかけをつかめないままです。



ふいに、脈絡なく、嫌な感情を感じたりもします。



日に何度かため息や、大きな息をついたりもします。




多分、これは2週間前に受けたヒーリングのセッションで、


下腹部に感じていた黒いまとまりを取ってもらった余波だと思います。




そして、大きくは、6、7、8月と、この3カ月は連続して

ビリーフチェンジセラピー&ヒーリングのセッションを受けていたので、

心のデトックス(排毒)、好転反応なのだと思います。




本当の感情であれば、感じることで、感情は消えていきます。

ですから、ふいに嫌な感情が浮上してきて包まれたときに、


その感情と向き合い、あると認めることで、手放すことができるようになります。




ポイントは、決してエア・ポケットから抜けだそうと、

もがいたり、努力したりしないことですね。



心は、いつも可能性に向けて、私たちの知らぬうちに最適に動いています。

その動きを焦りや不安から余計な動きや思いを差し挟んで邪魔しない、ということです。




心のことは、努力すればするほど、うまく行かず、

絶望やあきらめが深くなる、という 『努力逆転の法則』 なるもの言われています。




ですから、心のことは、心に任せて経過を見守る寛容さ、抑制、信頼が

大切なことになります。




わたしも、できることと言えば瞑想とアロマオイル(精油)ぐらいのものでした。

普段は、したりしなかったりの瞑想でしたが、

エアポケットの時期は朝晩の一日2回20分~30分づつ、

睡眠時間が短くなっても、きっちりしていました。




なぜだか、こんな時期だからなのか、瞑想の効果がこれまでに無くよく感じられていました。

ヒーリングで取ってもらった、お腹の黒いまとまり が無くなった空白に、

瞑想することで、新たに静けさや、落ち着きが溜まっていく感覚もありました。






 さて、その結果。



かつてないぐらい、心と体に軽さを感じます。

体が空気の様に存在が無くなってしまったように感じるぐらいです。


もし、これが普通のことで、この感覚で生きている方が沢山いらっしゃるので

あれば、「ちょっとぉ、もっと早く教えてよぉ(笑)」とでも言いたくなるような素軽さです。



力みがまるで無い感じ。

今、このブログを書くために、PCのキーボードを叩いている感じも、

これまでとまるで違う、軽く素早いタッチです(笑)




まさに、これが、心理セラピーや、ヒーリングの効果というものですね。


自分では、対処できない、心理的な何かを解決することができます。



                □



これまで、私は、ビリーフチェンジセラピーを9回、

ファミリーコンステレーションを1回、ヒーリングを5回、

合計15回のセラピーを受けてきました。



費用の合計として、ざっと30万円ぐらいでしょうか?


累計して見ると、ちょっとしたまとまった額を費やしてきた計算にはなります。



しかし、30万円、いや、50万円、もっと言って100万円を渡すから、

あなたのセラピーで得た効果を私にください、という取引の話を持ちかけられたとしたら、


ぼくは即座に断ります(笑) まぁ、そんな話はあり得ないことですが(笑)。


お金では得られない、得難いものを得た、その実感があります。



それは、セラピーのセッションを受けた効果はもちろんのこと、

セッションの経験そのものも、そうです。私はセラピーを受ける体験が好きです。




例えば、メジャーな演劇やコンサートを良い席で見れば、1万円~2万円、それ以上するでしょう。

しかし、その体験、感動は、人生を変えるかも知れませんし、生涯に宝物になるかも知れません。



心理セラピーのセッションも、また、そのようなことなのです。



まぁ、セラピストはもちろんのこと、セッションを受ける側にも

セッション中は気楽さは、小さいか、または無いところは違いますが。


そして、ときに、セラピストもクライアント様も、ともに言葉を失くすような

シリアスな 『場』 になることも少なくないですが。



                □     



ぼくにとって、心理セラピーのセッションは、一回、一回が忘れ難い体験です。

良い趣味(?)に出会ったと思っいます。体験の面白さでも、費用対効果の面でも。

これから、ブームにならないかなと(笑)ひそかに思っています。

アウトドアブームとか、スポーツのブームがあったように。


行楽が人を明るく、楽しい気持ちにさせるように、

心理セラピーのセッションも、終わったあとには、人を明るく

楽な気持ちにさせてくれます。



               □



人生のエアポケットにはまったまま抜けられなくなっている方には、

心理セラピーから、無理のない支援を得られると思います。


ビリーフチェンジセラピーのご用命は下記より。

=====================================

◆ 東京出張ビリーフチェンジセラピー ◆

  2015年 【1月】 23日(金)・24日(土)・25日(日)・26日(月)

  詳細はこちらから ← クリック☆


                 


京都・田舎の古民家にて、ビリーフチェンジセラピー

皆様の様々なお悩みの解決をお手伝いさせて頂いています。

のんびり宿泊しながら自分の人生の課題やテーマと向きってみませんか?


  宿泊滞在型セラピールーム すずなり京都 の

  ビリーフチェンジセラピー付き宿泊プラン↓↓↓



◎ クイックに問題解決を望んでいらっしゃる方におすすめのプラン

→ ビリーフチェンジ断食宿泊・特別集中コース (2泊3日~)←クリック☆



◎ じっくり、自分の人生の課題に時間をかけて取組まれたい方におすすめのプラン

          → クリーニングプログラム (3泊4日)←クリック☆



◎ まずは、ビリーフチェンジセラピーを試されてみたい方におすすめのプラン

          → ビリーフチェンジモニター宿泊(1泊2日)←クリック☆

          → ビリーフチェンジセラピー日帰りプラン ←クリック☆



☆ ビリーフチェンジセラピーをご利用頂いた皆様の声 (感想紹介)←クリック☆
  ↑40名様の感想をお読み頂けます。




[PR]
by ayabelife | 2014-08-24 19:30 | セラピーの効果紹介

心理カウンセラー による ホ・オポノポノ の 実践&研究 ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)