初めて受ける心理セラピー

私のところにご相談にこられる皆様は
様々な方がいらっしゃいます。


 心理セラピスト・カウンセラー
  長谷川 貴士
です。



半分ぐらいの方々は心理セラピーやカウンセリングが
初体験の方で
、もう半分ぐらいの方は、ご経験があられる方々です。



女性の方、男性の方、キャリア女性の方、主婦の方、

学生の方から、60代、70代の大先輩の方々まで、


幅広く皆様にご利用いただいています。



ですから、お悩みも千差万別、十人十色です。


まず、それぞれのお立場の悩みがあります。


子供の立場、親の立場、社員の立場、社長の立場、

彼女の立場、彼氏の立場、妻の立場、夫の立場、

元彼女、元彼氏の立場、元妻、元夫の立場・・・・。



それに、それぞれの症状のお悩みがあります。

診断名がついている症状をお持ちの方、

睡眠薬や、安定剤などのお薬を服用の方、

うつ、過食、不眠、様々な依存症、DV(家庭内暴力)など、
症状、状況が明確な方、



なんだか分からないけれど、生きているのがつらい、

いつも悲しい、いつも気持ちが重たい、塞いでいる、


別れることがひどくつらい、執着も苦しいぐらい強い、

親が嫌いで、合わないのに、そばを離れられない、



など、原因が分からない心理状況まで、


これまで、二人として同じ悩みをお持ち頂いた方はありません。


100人いれば100通りの悩みがあり、

1000人いれば、1000通りの悩みがあります。


二つとして同じ悩みはありません。



そして、その悩みの深さや、重さは、誰にも計ることができません。


それぞれの方に、それぞれの境遇があり、

そして、それぞれの悩み、重苦しさがあります。


それは、その当人以外には、真に知るすべの無いつらさ、苦しさです。


ですから、自分の悩みを「こんなことぐらいたいしたことない、みんなそうでしょ」と
軽く扱う必要もないですし、


「わたしばかり、どうして」と、ことさらに重く考える必要もありません。


ただ、その悩みが感じられていることえを、そのままに見つめ、

認めてあげることが、その悩みを解決するスタートです。


その悩みは、他の誰とも、何とも比べることのできない、

ただ、その人の、その悩みだけの、オリジナルで、唯一の存在です。


悩みや、それにともなう感情は、誰にとっても、いつもそのような存在です。


そして、その悩みは、その人の苦しみ、つらさとなるとともに、


同時にその人を癒す糸口、解決を助ける鍵でもあります。


悩み、つらさ、苦しさは、あなたに、

そこに、あなたが癒され、

本当の自分の人生に戻る機会があることを示してくれています。



悩みは、自分が、自分で無くなっていることを告げているのです。




お悩みから、クライアント様の「本当の自分を」読み解くのが、

心理セラピストの専門性です。


そして、心理セラピストは、クライアント様が「本当の自分」を取り戻し、

悩みを手放される道を見つけることの同伴者となります。



          ◇



これまで私(長谷川貴士は、心理セラピストとして、

様々な性別、立場、症状、状況のクライアントの皆様と

関わらせていただいて来ました。


その経験から、どのような立場、症状、状況の方だとしても、

その方の悩みには解決する道が必ずあるということを見てきました。



私自身も多くの悩みを抱える一人の人間です。

そして、かつては、今よりもっとはるかにたくさんの悩みを抱えていました。


それに対して、仕事を変えること、住む環境を変えること
(街→田舎へ。この15年で10回の引越、北は秋田、南は熊本まで、8都府県で暮らす。
 仕事の転勤含む。)

買うものを変えること(人工的→天然素材)、学び、実践すること、

マクロビオティック、気功、農業、政治経済、断食、瞑想、ホ・オポノポノ、

と、悩みを解決するために、人生において色々なことを学び実践して試して来ました。


どれもそれぞれに効果があり、意味があり、有用なことでした。


しかし、その中でも、悩みのもっとも根本の原因が解決できるのが

心理セラピーでした。

特に、私が採用させて頂いているビリーフチェンジセラピー
本当に問題解決に効果があります。


ですから、私も、クライアントとして、そのビリーフチェンジセラピーの効果を

我が身で実感したので、私も、訓練を経て、ビリーフチェンジセラピーを行う

心理セラピスト(心理療法士)になりました。

自分のもっとも良いと思えるものを、皆様にご提供させて頂いています。


        ◇


これまで、都会でビルのオフィスに勤めるサラリーマンから、

店舗の運営、自営業という働き方を経験し、

東京や大阪という都会、東北から九州までの地方都市、農村地域と

さまざまな場所で暮らし、さまざまな立場を生きてきました。

そして、その土地土地で頂いて来た様々な方々のご縁で、

本当に色々な経験をさせて頂きました。



その経験のおかげさまで、今でも、私のところにご相談に来られる

クライアントの皆様のお話は、だいたいが感じが分かり、実感を持って聞かせて

頂くことができます。何につけ、経験は宝ですね。


            ◇


実際にお越し頂き、お話頂く時も、

練りに練って、きれいに、上手にお話頂く必要はありません。


支離滅裂で、飛び飛びに、思いつくままにお話頂いた方が、

心のほんとうのところが分かるので助かります。ご安心ください。



悩みがあるけれども、何を話して良いのか分からないという方も、

こちらに来られてから、一つ一つご質問させていただきますので、大丈夫です。


また、悩みを具体的に明かす事が出来ない、話すことがきつい、怖ろしくて

とてもできそうにない、という方も、具体的なお話は無くとも、

そのことに「きつい、怖い」というような感情が感じられるなら

セラピーを行うことが出来ます。


 皆様のどのようなお悩みでも、根本解決にご協力させて頂きます。
======================================

 
≪実際のセラピーの事例はこちらから≫←クリック

 ≪生まれて初めて、心理セラピー/カウンセリングに挑戦された方の感想紹介≫

 その1 ・ その2 ←クリック

======================================


<経緯>2014年2月に、当地すずなり京都に引っ越し、移転いたしました。
    開業は2010年7月です。前身は京都府綾部市でした。


ビリーフチェンジセラピー / カウンセリング のご用命は下記よりどうぞ。

=====================================

◆ 東京出張ビリーフチェンジセラピー ◆

  2015年 【1月】 23日(金)・24日(土)・25日(日)・26日(月)

  詳細はこちらから ← クリック☆

 ※大阪・神戸・京都市内などの出張も受けたまわります。

  宿泊滞在型セラピールーム すずなり京都HP よりご相談ください。


                 


b0207632_17540493.jpg

京都・田舎の古民家にて、ビリーフチェンジセラピーで皆様の様々なお悩みの解決をお手伝いさせて頂いています。のんびり宿泊しながら自分の人生の課題やテーマと向きってみませんか?


  宿泊滞在型セラピールーム すずなり京都 の

  ビリーフチェンジセラピー付き宿泊プラン↓↓↓



◎ クイックに問題解決を望んでいらっしゃる方におすすめのプラン

→ ビリーフチェンジ断食宿泊・特別集中コース (2泊3日~)←クリック☆



◎ じっくり、自分の人生の課題に時間をかけて取組まれたい方におすすめのプラン

          → クリーニングプログラム (3泊4日)←クリック☆



◎ まずは、ビリーフチェンジセラピーを試されてみたい方におすすめのプラン

          → ビリーフチェンジモニター宿泊(1泊2日)←クリック☆

          → ビリーフチェンジセラピー日帰りプラン ←クリック☆



☆ ビリーフチェンジセラピーをご利用頂いた皆様の声 (感想紹介)←クリック☆
  ↑40名様以上の感想をお読み頂けます。


[PR]
by ayabelife | 2014-11-25 19:30 | はじめての心理セラピー

心理カウンセラー による ホ・オポノポノ の 実践&研究 ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)