日々コレスピリチュアル

神社やパワースポットと呼ばれる場所を
巡ることは、昔から旅の定番だったようです。


心理セラピスト・カウンセラー
 長谷川 貴士
です。


お伊勢参りは、熊野詣出はもとより、
旅の途中には、そこここの神社や、

大きな岩や、滝などの言われのあるところを
巡ることが定番だったことは、古典の物語や、

昔の人の書いた旅日記に度々出て来ます。

b0207632_05570868.jpgb0207632_05571309.jpgb0207632_05572766.jpg

















<当館「すずなり」の裏山で行われた祭礼の様子>

昔も今も、目に見えない何かにそこはかとなく惹かれる気持ちを人は
持っているようです。


   ◇


しかし、心理セラピストとして、日々クライアント様の

心、無意識と向かい合わせて頂いて気付くことは、

神社や、大きな岩や、滝だけでなく、

私たちの存在そのものが、何か目に見えない力の

現れだと言うことです。


        ◇
 


私たちの日常を作る行動は、想い、感情、衝動、

などによって作られます。

そして、その想い、感情、衝動の元には、

自分の過去に溜めこんだエネルギーや感情、

自分の家族、ルーツとのつながりが引き起こす衝動など、


目には見えず、聞こえない、今、ここに無い何かを根本原因と

していることが沢山あります。


         ◇


そして、そのようなことは、自分の行動や感情のみならず、

五感でとらえる全ての現実についてそう言えます。

私たちには、今、この現実に生きている世界の多様性が

なぜ存在するのか、ほんとうには分かっていません。

ほんとうに数えきれない程の様々な植物、動物、菌類、鉱物、・・・

など、ものすごい多様な要素で、私たちの日常の世界は構成されています。


その多様性の中の、例えば、石ころ一つにせよ、

それがどこから来て、今、この地球上にあるのか、

誰も本当のことは知らないのです。


          ◇


ですから、私たちが日々生活している世界について、

私たちは、ほぼ何も知りません。


ほんとうには、何も分かっていない世界を生きています。


ものごとの根源のみならず、何かの専門家でなければ、

パソコンの動く仕組みや、自動車の動く仕組みなど、

そういった身近なことですら、分からないのです。


ましてや、運命や、出会い、縁など、分かるはずもありません。


そういった、「分からなさ」の積み重ねの上に日々を

生きています。


そのことが分かる時、

スピリチュアル(精神世界)、

つまり、本当のところは、目には見えない精神的な世界とは、

毎日の現実そのものだということに気が付きます。


     ◇


私たちは何一つ知りません。

毎日の現実で出会う全てを
ほんとうには、何一つ知らないのです。

そして、また、今はまだ知ることもできません。


そのような日々に、現実に目を開いて、

自分の想像に入り込むことなく、

ありのままを見るなら、


世界の全て、現実の全てに

意味をつけて、判断して、この現実はこんなところ、

あの人は、あんな人とか、自分はこんな人物などと決めているのは、

自分しかいないことに気づかざるを得ないでしょう。


       ◇


さらには、誰かの意思や意図でもなく、

調和し、循環し、運行されている地球の

または宇宙の、そして自分の身体の様子を

ありのままに知るなら、

何か大きな力を感じるかも知れません。


        ◇


その何か大きな力、秩序を神さまと呼ぶとしたら、

私たちは、常に、毎日、神さまと出会い、

神さまの秩序の中で呼吸し、成長し、悲喜こもごもの人生を

生きていると言うこともできます。


そうであれば、私は神さまの一部であり、

私の心、体、頭、は神さまの一部であり、

神さまの、秩序の、あるパート、部分を担っている、

そのパートを担うために、個性が、性格が、

才能が、能力が備わっている。

そう、思えるのです。


私が能力や才能を発揮して、他の人の役に立つ喜びが、

神さまや秩序の想い、運行に叶うことだと思えるのです。

 
      ◇


そのように、東京で思いました。

この街、この街に集う人たちを、

東京出張で出かけてきた
お上りさんとして見ていてそう気づきました。


      ◇


神さまはどこにでもいるし、どこにもいない。

私が神の部分であり、目に見える全て、聞こえる全て、

五感でとらえられる全てが神さまです。

どこにでもいるし、自分や現実の外、

つまり想像や思考の中には、いないのです。

神さまはいつも、目の前にいます。
そして、また、目の前にしかいないのです。


          ◇


そのような神さま、秩序の一部である自分を引き受ける。

自分の人生を、自分の境遇を引き受ける。

自分の才能、能力を引き受ける。


引き受けるとは、尊重することです。


尊重するとは、

否定しない、疑問を持たない、

ありのままに受けとることです。


それは、人生や、境遇を用意してくれていた

大きな何かに自分を委ねること。


自分で自分の人生、境遇、

その自分そのものを引き受ける、


自分の才能や能力を活かすことを

恐れない、前向きになる。


それが、自分という才能、能力を与えてくれた、

運命や、神さまを尊重し、身を委ねることです。


大きな何かに身を委ねて、

自分の才能や能力を恐れずに使い、伸ばすとき、

そこには、喜びや人生の充実があります。


        ◇


自分の才能や、伸びる能力とは、

自分が知らぬうちにしてしまっていることです。


それは、予想しない成功体験、

周りの人からの思わぬ感謝として現れます。


努力なしに成功することです。

努力が楽しくできることです。


その才能や能力を活かすことが、

他の人にはなかなか難しい、

あなただからこそできることです。


それが、あなたが関わる人を助け、喜ばせ、

あなたが周囲に、何かに役に立てることです。


そのような人生から、喜びや充実、満足が得られます。



そのような自分の才能や能力を活かす人生、

自分を、自分の境遇や人生を引き受ける人生、

それが、スピリチュアルな生き方、人生です。

それは、ありのままの自分を生きることです。


そのことに向かえなくなる、ブロックや恐れを、

つまり、ありのままの自分でいられなくなる、

ありのままの自分の才能や能力をいきれなくなる、

ブロックや怖れを手放すことにご協力させていただきます。

あなたが本当にスピリチュアルな生き方を、

つまり、神さまの現れである現実を、地に足を着けて生きる生き方

をされることを応援します。

心理セラピー / ビリーフチェンジセラピーのご用命は下記より。

=====================================


◇ 【大阪】 <個人>セッション・オープンカウンセリング  ◇

 2015年【2月】 20日(金) 会場:新大阪駅 徒歩5分

 <個人>セッション ①11:30~ ②15:00~

 オープンカウンセリング 19:00 ~ 21:00

  詳細はこちらから ←クリック      


                 


◇ 【東京】ビリーフチェンジセラピー ◇ 

  2015年【3月】 27日(金)・28日(土)・29日(日)・30日(月)

  詳細はこちらから ← クリック☆

 

 ※大阪・神戸・京都市内などの出張も受けたまわります。

  宿泊滞在型セラピールーム すずなり京都HP よりご相談ください。


                 


b0207632_17540493.jpg

京都・田舎の古民家にて、ビリーフチェンジセラピーで皆様の様々なお悩みの解決をお手伝いさせて頂いています。のんびり宿泊しながら自分の人生の課題やテーマと向きってみませんか?


  宿泊滞在型セラピールーム すずなり京都 の

  ビリーフチェンジセラピー付き宿泊プラン↓↓↓



◎ クイックに問題解決を望んでいらっしゃる方におすすめのプラン

→ ビリーフチェンジ断食宿泊・特別集中コース (2泊3日~)←クリック☆



◎ じっくり、自分の人生の課題に時間をかけて取組まれたい方におすすめのプラン

          → クリーニングプログラム (3泊4日)←クリック☆



◎ まずは、ビリーフチェンジセラピーを試されてみたい方におすすめのプラン

          → ビリーフチェンジモニター宿泊(1泊2日)←クリック☆

          → ビリーフチェンジセラピー日帰りプラン ←クリック☆



☆ ビリーフチェンジセラピーをご利用頂いた皆様の声 (感想紹介)←クリック☆
  ↑40名様以上の感想をお読み頂けます。


[PR]
by ayabelife | 2015-02-02 19:30 | スピリチュアルな生き方

心理カウンセラーのホ・オポノポノ研究ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)