私、長谷川貴士は、現実や、心の真実の代理人です。

心理セラピストをしていると、
思いもよらぬことばかりです。


心理セラピスト/カウンセラー
 長谷川貴士
です。



クライアント様とのセッションが始まり、
まずは、お話をお聞かせ頂いて、様々な状況が分かります。


しかし、その後に実際にビリーフチェンジセラピーの
ワークを始めてみると、

クライアント様も、私もまったく
予想も出来なかったこと、悩みの本当の原因が、

大抵、いつも出てきます。


なので、もう、クライアント様のお話を聞かせて
いただいて、私が頭であれこれ考えるのを止めました。


私がウンウンと考えて、何か作戦を考え出すのは、
全くの無駄骨で、くたびれ損だと分かったからです。


私がいくら考えても、クライアント様に
ピッタリと役に立つことは何も考え出すことが
できないと分かったのです。

現実や、真実は、いつも、私の思考の数段上にあります。

ですから、私の思考は、この複雑で無限な現実や心の前に、
全く無力で、何も産み出すことが出来ないからです。


      □


それでは、私は、クライアント様とセラピストとして
向き合わせていただいて、一体何をしているのか??

それは、

クライアント様と、セラピストの私が作り出す、
セッションの「場」にひたすら同調しようと
務めています。

それが、私の仕事ですし、専門分野です。


心のこと、深層心理のことは、
思考では分からないのです。



ほんとに、ちっとも、これっぽちも
知り得ないのです。


ですから、クライアント様の心の真実を
見つけるために、私は自分から思考を閉め出します。


そして、今、ここにある現実に、
「場」に自分をすべて委ねます。


そして、現実や「場」が教えてくれるのを

しばし、待ちます。


すると、現実や「場」が

クライアント様の心の真実を教えてくれます。


私は、そのことで、
初めてクライアント様に
何を伝えて良いのかが分かります。


それが、私のしている
ビリーフチェンジセラピーのワークの中心です。


   □


もちろん、それだけでなく、
クライアント様から、

隠れた感情や、記憶を引き出す
様々な、体を動かすような具体的な手法も
沢山使います。

クライアント様が、
24のリミッティングビリーフの何をお持ちで、
どれが強く働いているのか、とかも見立てます。

それは、セラピーの理性的、理論的、経験則的、
つまりは科学的側面です。

これが私のセラピーの両輪です。


     □


そのようなセラピーのワークをしていて
常々感じることは、

この現実や、「場」は、

私たちの誰もを元気にしよう、幸せにしようと、
いつも思い続けてくれている、

ということです。


セラピーのワークでは、
いつも、現実が、

クライアント様が癒され、
元気を回復する道を教えてくれます。

クライアント様が、幸せになる、
本当の自分に帰る道を示してくれます。


それがセッションで、突如明白になる度に、

私は、やはり、現実や何かは、
私たちに元気になってもらいたいのだ、

元気になってもらって、
自分の才能を存分に活かした仕事を
してもらいたいんだ、

そのような世界、現実を見たいんだ、


というようなことを感じざるを得ません。

ですから、私はセラピストとして、
それを信頼し、委ねます。

 
      □


ワークの後のクライアント様の
輝く美しい顔、

クライアント様から頂く、後日談、
再来訪して頂いた時の元気なお顔から、

私は、その現実が教えてくれた解決が
真実であったことを、本当に沢山の機会で
確めて来ました。


それが、私が現実を信じ委ねている理由です。

そして、それが、
私の心理セラピーが効果がある理由です。


クライアント様に、何か、私のアイデアや、意見を
お伝えしているわけではないということです。


クライアント様に、私も、クライアント様も
属している、現実が示すことをお伝えさせて頂いています。


ですから、私は、心理セラピストとして、

現実や心の真実の代理人をしているんだなぁ。

とこの頃気がつきました。


私がセラピーをしているわけではなく、
ほんとうは、現実や、心の真実が
セラピーをしているわけですね(笑)


私は、クライアント様から、
セッションさせて頂くにあたって、
お金と時間、そしてたくさんの勇気を頂きます。


それに応えるために、ワークでは、

出来る限り、自分を虚しくして、
現実や心の真実の声をお伝えさせて頂きます。


私のつまらない私見やこれまでの経験からうんぬんすることは、
極力控えるようにしています(笑)


    □


自分一人では見ることが出来ない現実や、
心の真実があります。

私も、自分のことは、自分一人では
怖くて見れません(笑)

ですから、セルフワークができません(笑)

しかし、真実を見ることが癒しであり、
元気の回復へのステップであり、
本当の自分に帰る道すがらなのです。


だから、私は、職業柄、頻繁にワークを受けています。

私の仕事である、心理セラピストとしての精度を
上げるためです。

自分の中がキレイに掃除できれば出来るほど、
自分を虚しくできます。より、澄みきることができます。

そのようにして、いつも、セッションへの準備を
抜かりなくしています。


      □


ご自身の真実に触れて、癒され、元気になり、
本当の自分に帰って、自分の仕事を始めたい方は

ぜひ、お越しください。

自分の仕事とは、自営業であるとか、
そもそも職業であるとは限りません。

それは、最もあなたが得意な何かです。


 私、長谷川 貴士のビリーフチェンジセラピー
 お問合せ&お申し込みは、下記をご覧ください。


=====================================

□□□ 【出張】 ビリーフチェンジセラピー □□□


◆【神戸】ビリーフチェンジセラピー ◆ ※まだ空枠あります。

 2015年【3月】 13日(金)・14日(土) 

 会場:兵庫県中央労働センター 会議室

 詳細はこちらから ←クリック  


◆ 【東京】ビリーフチェンジセラピー ◆ 

  2015年【3月】 27日(金)・28日(土)・29日(日)・30日(月)

  詳細はこちらから ← クリック☆ 


 ※ 大阪・神戸・京都市内など各地の出張も受けたまわります。

  宿泊滞在型セラピールーム すずなり京都HP よりご相談ください。            


b0207632_11340740.jpg

京都・田舎の古民家宿にて

ビリーフチェンジセラピー

ホ・オポノポノなどで、皆様の様々なお悩みの解決にご協力させて頂いています。

のんびり宿泊しながら自分の人生の課題やテーマと向きってみませんか?


【宿泊滞在型セラピールームすずなり京都

  ビリーフチェンジセラピー付き宿泊プラン↓↓↓


◎ クイックに人生を変えることを望んでいらっしゃる方におすすめのプラン

→ ビリーフチェンジ断食宿泊・特別集中コース (2泊3日~)←クリック☆


◎ じっくり、自分の人生の課題に時間をかけて取組まれたい方におすすめのプラン

    ビリーフチェンジセラピーだけでなく、一生涯使えるセルフケアとしての

    ホ・オポノポノ マクロビオティック 心理的な人生の読み方が手に入るプランです。
 → クリーニングプログラム (3泊4日)←クリック☆


◎ まずは、ビリーフチェンジセラピーを試されてみたい方におすすめのプラン

          → クリーニングプログラム・ミニ(1泊2日)←クリック☆

          → ビリーフチェンジセラピー日帰りプラン ←クリック☆


☆ ビリーフチェンジセラピーをご利用頂いた皆様の声 
 ≪ 感 想 紹 介 ≫ ←クリック☆

   ↑40名様以上の感想をお読み頂けます。

  ☆ ホームへ(心理セラピスト・長谷川貴士のブログトップページへ移動します。)




[PR]
by ayabelife | 2015-03-12 19:30 | ビリーフチェンジセラピー

心理カウンセラー による ホ・オポノポノ の 実践&研究 ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)