島根・出雲・石見巡礼 1/2

行くべき土地に
赴(おもむ)いて、

(自分が今生・現世で)
見るべきものを
見るならば、

そこには、
深い癒しがあります。

私にとって、
<世界遺産>
石見(いわみ)銀山が
それでした。
b0207632_16482833.jpg
<石見銀山遺跡>

世界遺産ハンター
 長谷川 貴士
です。

ウソです。

心理セラピスト/カウンセラー
 長谷川 貴士
です。


みなさん島根県って
巡ったことありますか?

東北人(秋田県出身18歳まで)
の私は島根初潜入でした。


島根県の
ユルキャラは
シマネッコです。
b0207632_16311484.jpg
<シマネッコ>

頭に出雲大社の
屋根の部分を

カブトとして
被ってる猫です。

ヒコニャ○のパクリ?!
かとチラッと
思いましたが、
b0207632_16375776.jpg
<ヒコニャ○>

スゴくイイ出来映え
だと思います。

思わずストラップ購入。

また奥さんに
「女子高生かよ!」と
言われそうです。

やっぱり
犬・猫キャラは
強いですね。

   □


まずは、石見銀山。
b0207632_16310712.jpg
金ヅチとタガネと、

サザエの貝殻を利用した
灯明の灯りだけで、
b0207632_16423163.jpg
<サザエの殻>

水平方向に
まさかの600m!

縦に排水のために
100m!

岩山をひたすら
堀り進んだようです。
b0207632_16313967.jpg
<石見銀山絵巻より>

一日に屈強な男が
5交代!で仕事をして、

順調にはかどれば、
10日で30センチ!
進めたようです。

単純計算しても、
600m掘るのには

一日5交代で、
手作業で
掘って進んで
2万日以上、

約60年がかりですね。

灯明の灯りなんて、
本も読めないレベルです。

ほぼ真っ暗で狭く、暗く、
ほこりっぽく、

水浸しで、じめーっとした
空間での労働です。

なんかこう書いていると
泣けてきた(涙)

私はかつて、鉱山で
何か排水の仕事でも
していたことがあった
のかも知れません。

魂の記憶。
メモリー。

今でも、岩山に張り付く
ように建っている

古民家・すずなりの
排水路に、

とても興味と関心が
高くあります。

奥さんには全然ない。


私は、幼稚園の時から、
砂場で山と水路を作って、

水を流して、排水する遊びを
一人、夢中になって
やっていたことを
思い出します。


すずなり以前の宿(綾部吉水)
では、台風の嵐のとき、

山からの水が
鉄砲水のように

庭に流れ込んできて、
庭は海、家も浸水。

2時過ぎの夜中でした。

私は急いで外にでて、
鍬(くわ)とスコップで
水路を掘って、排水。

それをなぜか、
下半身裸で
行いました。

上半身はカッパを
被りながら。

急いでいたので、
どうせ、外は豪雨だから、
びしょ濡れになるのだから、

それに夏だし、夜中だし、
山の中の宿だし、
誰にも見られないし
いいかと思ったんですけど。

その格好は、
石見銀山の労働者の
スタイルに
近かった分けです。

石見銀山の現地で、
当時を記録した絵巻を目にして、
ハッと気が付きました。

台風の嵐の中、

真夜中に、
海の様になった宿の
広大な庭で、

その時、私は楽しかった
わけです。

私は、緊急事態になると、
わくわくするタイプです。

そんな私を横目に
奥さんはただ傍観。

「私は女子だから、そういう
作業は(危険だから)しない、
したくない、手伝わない。」

そうらしいです。

まぁそうかも知れません。


私が真夜中に、
台風の猛嵐の中、

山の沢からの鉄砲水と
一生懸命闘って
排水している姿を見て、

奥さんも一応心配顔を
作りながらも、内心は

「うちの夫はこういうとき、
楽しそうだな。イキイキしてる。」

と思ったそうです。

奥さんは、たとえ家が浸水
していても、
「夜は寝る。
 (睡眠大切)」

派閥に属していて、

明るくなってから、
片付ければいい派です。

ある意味肝(キモ)が
座ってる。
大物感があります(笑)

奥さんが大物なら、
私はお調子者の
ひょうきんものですな(笑)


というわけで、
私の中(魂の記憶)には、

銀山?の採掘坑道(トンネル)
での排水の歴史がありそう?です。
b0207632_16315063.jpg
<竹のポンプで水を吸い上げ排水>

私は、島根・石見銀山で
それに目を向けて、

そして、癒されました。

これは、とても
コンステレーション的な
癒しでした。

他には、私は、
「治山・治水・砂防ダム」
とかの

単語にモエモエきたり、

「漫画・青函トンネル」
(青森と函館の間の海の地下
を通したトンネル工事の漫画)

で地下から止めども無く湧き出る
湧水の排水に苦しむ場面が大好きで、

何度も、何度も読み返した
とかもあります。
中学生の頃です。

面白いですね。

みなさんにも
こんなことないですか??


さて、もしかすると、
ココが訪れるべき
場所かも知れません(笑)

新大阪・ココプラザ
オープンカウンセリング

【12月18日(日)開催!】

□ 詳細はこちら←クリック

次回は出雲大社や
山陰海岸ジオパークとか
の話しです。
b0207632_16464005.jpg
<山陰海岸ジオパークの奇観!>

お楽しみに!
※次回は12月11日(日)
 19:30更新です。

===================

□□□ 【 出 張 】ビリーフチェンジセラピー □□□


【新大 阪】オープンカウンセリング

【 12月 18 日 (日)2016年
<受ける方> 4人 キャンセル待ち
< 見る方 >
16人 残10名 募集中!
□ 詳細はこちら←クリック


□ □ □

◆【大 阪】ビリーフチェンジセラピー◆

【 12月 】 2016年個人カウンセリング

16日(金)17日(土)19日(月)募集中!

会場:< 新大阪駅 徒歩5分 > 
ココプラザ(大阪市立青少年センター)

□ 詳細はこちら←クリック

□【東 京】ビリーフチェンジセラピー□ 

 【 1月 】 2017年

13日(金)14日(土)15日(日)16(月)

会場:<JR浜松町駅 徒歩4分>

島しょ(島嶼)会館 会議室

□詳細はこちら←クリック
※16(月)予約枠追加しました(11/24)

※ 神戸・京都市内、金沢など
  各地の出張も承り
ます。

 宿泊滞在型セラピールーム 

 すずなり京都HP<問合せ> 

  よりご相談ください。   


b0207632_17543440.jpg

 京都府丹波高地古民家宿

【宿泊滞在型セラピールーム

  すずなり京都


ビリーフチェンジセラピー

ホ・オポノポノなどで、

皆様の様々なお悩みの解決に

ご協力させて頂いています。

のんびり宿泊しながら

自分の人生の課題やテーマと

向きってみませんか?


ビリーフチェンジセラピー

 付き宿泊プラン↓↓↓


◎ クイック人生を変えること

 を望んでいらっしゃる方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

特別集中コース 

(2泊3日~)↑クリック☆


◎ じっくり、自分の人生の

課題に時間をかけて取組まれたい方

おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジセラピーだけでなく、

一生涯使えるセルフケアとしての

ホ・オポノポノ マクロビオティック 

心理的な人生の読み方手に入るプランです。

クリーニングプログラム 

(3泊4日)↑クリック☆


ビリーフチェンジセラピー

 まずは、試してみたい方に

 おすすめのプラン↓↓

ビリーフチェンジ宿泊

(1泊2日~)↑クリック☆

ビリーフチェンジセラピー

 日帰りプランクリック☆


ビリーフチェンジセラピー
ご利用頂いた皆様の声 

≪ 感 想 紹介 ≫←クリック☆

60 様以上の感想をお読み頂けます。

 ☆ ホームへ
(心理セラピスト・長谷川貴士の
 ブログトップページへ移動します。)


[PR]
by ayabelife | 2016-12-07 19:30 | 旅のこと・セラピストの休日

心理カウンセラー による ホ・オポノポノ の 実践&研究 ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)