ホ・オポノポノの正体?「私は家族、私は先祖」

突然ですが、


ヒューレン博士がホ・オポノポノの

セミナーの初めに行った挨拶

(の日本語訳:訳者・大空さん)です。


「みなさんお越しくださいまして

ありがとうございます。


今日は、みなさまや、

みなさまの家族、先祖の方たちと

ともにクリーニング出来ることを

うれしく思います。」


もちろん


会場に来ているのは、

「みなさま」だけです。


「みなさまの家族」や、

「みなさまの先祖」は

もちろん会場に居るはずも

ありません。

(※ご家族揃っての参加の方は

別として。)



しかし、


「今日は、みなさまや、

みなさまの家族、先祖の方たちと

ともにクリーニング出来る」


のです。


こんれがクリーニングの鍵であり、本質です。


ホ.オポノポノの正体です。




心理カウンセラー

 長谷川 貴士です。



ホ・オポノポノって

分かりそうで?分からない?


分かった気がするけど?

やっぱり、分かっていない?


親しい感じがするけど?

やっぱり得たいが知れない?


そう感じることはないですか?



知ろうとすれば、するほど

逆に分からなくなるような感じ。



それは、ホ・オポノポノが持つ

シンプルさと、親近感とは

ウラハラ(裏腹)に、


実のところの正体が、

現実離れ、非日常、論理の外に

あるからです。



それは、こういうことです。


ホ・オポノポノが持つシンプルさ。


それは、


私たちはもともと光(だった)。


その状態に戻るために、

「ありがとう」「あいしています」


と(心の中で)言うことだけが、

私のするべき唯一の仕事で、

他に何もない。



だから、毎瞬、毎瞬、

「ありがとう」「あいしています」

と(心の中で)言ってください!!


(私たちがするべきこと、知るべきことは)

以上です。



となって、


ホ・オポノポノセミナーは

開始5分で


「もう、これで私はお家に帰ってもいいかな?」


とヒューレン博士は言い始めます。



そして、やはり、それ以上の

(ホ・オポノポノの仕組み・理屈・成り立ちの)

説明はありません。



それは、ホ・オポノポノの3時間のセミナーでも、


二日間開催の約12時間のセミナーでも変わりません。


何も教えない、説明しない。


だから、知りたがりの私たちは、

分けが分からない(笑)


「なんか(セミナーは)いい雰囲気だったし、

なんか癒された?浄化?クリーニング?

された気がする?なぁ。

あぁ良かった。」



みたいな(笑)感想以外残らない。

(こんな方がけっこういらっしゃる。

私もそうでしたが、、、。)



セミナーで学んだことについて、

分かりやすく、友人や知人、家族に

説明することも、伝えることができない感じ。



インターネットで検索しても、


セミナーについて、

ほんわかした感じの感想しか

出てこない。。。



誰もが、ホ・オポノポノについて、

何て言っていいのか分からないのかも。。。


本を何冊も何冊も

読んだ人も、


10万円を超える金額を投資して、

セミナーに出た人も、


ホ・オポノポノっていいよね。

けど、なんだろうね?


って感じの方が多く

いらっしゃいます。



それは、なんとなくは、


『 私たちはもともと光(だった)。


その状態に戻るために、

「ありがとう」「あいしています」

と(心の中で)言うことだけが、


私のするべき(仕事の)唯一のことで、

他に何もない。 』



このこと以外、書籍でも、

セミナーでも教えてくれないし、

説明が無いからなんじゃないかと

思います。



7万円ぐらいの2日間の

セミナーでもらえる冊子(27ページある)には

本当にホ・オポノポノにつて

たくさんの情報が載っています。



けれど、2日間、12時間の間には

私の時には何にも説明はありませんでした。


それを読み合わせることがメインの

セミナーでした。



講師の人の後に続いて、

私たちも声に出して読む。



そういう時間が延々と続いていく。

それがメインのセミナーでした。



私は随分眠たくなりましたし、

何度か居眠りしてしまいました。



関西から泊りがけで

東京の六本木まで出かけて行って、


これまた泊まりがけで

2日間受講したわけでしたけれど。


どうしても居眠りしてしまう(笑)。

なんだかよく分からなかったから(笑)



会場ではそんな人が私以外にも居ました。



その2日間のセミナーを

再受講で出席されていた方も、


「クリーニングってどうやって

 したらいいんですか?」


という基本的なことを

素直に質問していました。



講師の人は、


「あなたはその質問を

クリーニングすることが出来ますよ!」


と、質問者にお伝えする、

お決まりの答えに終始されていました。



質問した人は、当然に、


「いや、だから、そのクリーニングの

仕方を知りたいんです!」


と聞き返しまして。



すると、講師の人は、


「あなたはその質問を

クリーニングすることが出来ますよ!」


と繰りかえしました。



質問した人は、これまた、当然に


「いや、だから・・・それが分からないんです。。。」



講師の人は、


「それはあなたや、この会場のみなさんの

メモリーです、あなたはや私たちは、

その質問をクリーニングすることが出来ますよ!」


と答えました。


押し問答見たいになってしまって。。。


質問した男性は、憮然となって、


「はぁ・・・はい。」


と言って着席して、

その場は終わりました。



ホ・オポノポノのセミナーは、

私たちがいかに、


すぐに知りたがったり


せっかちに生きているかが

分かる場見たいです。



すると、私のような

知りたがりは、


ちょっとヤキモキして

しまうわけでして。




でも、そこをぐっとこらえて、


ホ・オポノポノを素直に続けて

あの六本木の2日間のセミナーから

早、6年?ですか。。。


時間が経つのは早いものですねぇ。



すると、それなりに

ホ・オポノポノについて

分かってくることもありまして。


こんな経緯で、


『ホ・オポノポノ』は


ほんとうに素晴らしいし、

大好きなので、


わたしのような知りたがりな方にも

『ホ・オポノポノ』に近づいて、


親しくなってもらいたいとなぁと

念じつつ、このブログを書いています。



      □



そんなわけで、今日は、

ホ・オポノポノの正体?本質?について、

ズバッと書いてみます。



この記事の冒頭の

ヒューレン博士のセミナーに入る前の挨拶に


ホ・オポノポノの正体・本質について、

全てが凝縮されています。


「今日は、みなさまや、

みなさまの家族、先祖の方たちと

ともにクリーニング出来ることを

うれしく思います。」


これです。




ホ・オポノポノとは何か?


それは、つまり、


「自分や、家族、先祖、

 また、その過去生が

 (多分、止むに止まれず)してしまった、

デヴィニティーが創造した全ての存在を

 害するような行いやアイデア(発想)について、


今、この瞬間に、私が謝ります。


「ごめんなさい。ゆるしてください。」


そんな私に、再び、

私が創造された姿
=デヴィニティーの似姿=光に


戻るチャンスを与えてくれている、

デヴィニティーや「全ての存在」に

感謝します。


「ありがとう」


(本当の、光の)私は

デヴィニティーの似姿で、


デヴィニティーと同じように、

「全ての存在」を


「愛しています」。 」


これが、とりあえずは

ホ・オポノポノです。



自分や家族、一族の

魂に刻まれている(?)歴史に

ついて癒しています。



この姿勢を保つことで

クリーニングする時に

あれこれ期待したり、

考えたりしなくて済みます。



ホ・オポノポノでは、


今、この瞬間に存在している私は、

ただ、一人の、一個の私ではないのです。


ホ・オポノポノでは、


私とは家族であり、

私とは先祖そのものです。



今、この瞬間の私とは、


前世・過去生の連なり、

積み重なりそのものです。


(=宇宙始まって以来の

 記憶を経験し続けている

 ということです。)



このホ・オポノポノの

観点は


私の心理カウンセラーとしての

観点と全く同じです。



私が実際に、日々の

心理カウンセリングの現場で

見ている事も、

多くはこのことです。


「私とは家族であり、

私とは先祖そのものであり、


今、この瞬間の私とは、

前世・過去生の連なり、

積み重なりそのもの」


このことから、起きてくる


心理的な問題、悩み、課題の

解決について、


心理の専門家の立場から、

お手伝いさせて頂いています。



私は、心理カウンセラーとして、


『ホ・オポノポノ』と

同じテーマ、課題に日々取組んでいます。


みなさんの(そして私の)カルマ的課題、


つまり、「自分や、家族、先祖、また、その過去生」

が抱える未完了・未解決のテーマ・課題から


今の自分に生じている、悩み、つらさ、苦しみ、

その解決、解消について、お力になります。


私の心理カウンセリングをご希望の方は
下記よりご予約下さい。


  ◇ ◇ ◇

ホ・オポノポノからの学びを活かした

心理カウンセリングを提供しています。

<心理カウンセラー・長谷川貴士HP>

http://poi.cleaning/

<メニュー>

・対面カウンセリング

・電話カウンセリング

・メールカウンセリングがあります。



[PR]
by ayabelife | 2018-06-07 21:00 | ホ・オポノポノ

心理カウンセラーのホ・オポノポノ研究ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)