ホ・オポノポノが続かない たった1つの理由と解決方法③

b0207632_00194218.jpg
<近江富士にて。うちの柴犬うみ>


「ホ・オポノポノ」を

続けることが出来るなら、


幸せと笑顔が増えることが

約束されています。


それが、

「本当の私」だからです。



心理カウンセラー

長谷川 貴士です。



しかし、続かない、

忘れてしまう。


これが、

「ホ・オポノポノ」の

定評です。


これは、とっても

残念なことですね(>_<)!!



「ホ・オポノポノ」を

2009年から続けて来て、


紆余曲折はありながらも、


幸せと笑顔が人生で

増えていっていることを

実感している私は、

心からそう思います。



==<目次>======


1:ホ・オポノポノを

 続けている私の場合


2:分からないから

  続かない


3:本当の私に帰る


4:平和が幸せと

  笑顔の土台


============



1:ホ・オポノポノを

 続けている私の場合


私は、「ホ・オポノポノ」を

続けて来たおかげ様で、


幸せや、笑顔が増えている

ことだけでなく、


安心感や、信頼感、


自分の精神的な成長(?)

のようなものも、同時に

実感できています。


人生全般に対しての

心配や不安がぐぐっと

減っています。



例えば、


私の仕事は

心理カウンセラーです。


心理カウンセリング

というものは、


お客様とお会いする、

1回、1回が


まさに筋書きのない

ドラマです。


決まった流れや

型はなく


毎回が100%

オーダーメイドと言うか、


お客様のその日、

その時の心の状態に合わせて


カウンセリングを

進めて行きます。



それは、お客様の

心を型にはめるような


無理強いを

したくないからです。


お客様が無理を

するのではなく、


カウンセラーが

工夫することが

必要だと思っています。



それゆえに、

心理カウンセラーは、


リアルタイムに表れ、

刻一刻と変わる


お客様の心の模様に

に合わせて、


毎回ベストな選択を

し続けることが

必要になります。



ですから、

心理カウンセラーは、


頭で考えていては、

到底間に合わない


情報量の渦の中に


1回のカウンセリングで、

約2時間ほど身を

置き続けます。


その緊張感や

疲労のために、


うつ病になってしまう

心理カウンセラーも


少なくないと

言われています。


(ある精神科医の

 先生から直接そう

 伺いました。)


これも分からない話

ではありません。


全て自力でしよう

と思うなら、


そうなって

しまうでしょうね。



そこへ行くと、私は、


「ホ・オポノポノ」

とともに、

お客様と向き合い、

カウンセリングを行います。


そのことで、


私の潜在意識が

クリーンな状態になり、


「本当の私」に近い

状態を保てます。



すると、リアルタイムで

表れ、刻一刻と変わる


お客様の心の模様に

に合わせて、


毎回ベストな選択を

し続けることが

容易になります。



「本当の私」

であるときには、


私は考え無くとも、


ベストな選択肢が

分かるようになります。



その成果は、

私のお客様方の笑顔と、


私の心の健康になって

表れています。


私は、「ホ・オポノポノ」を

信頼して、安心することで、


自力で苦労する部分を

小さくすることが

出来ていながら、


同時に、お客様の笑顔を

増やすことができています。



このために、

1回1回が、


何が起きるのか、

少しも予断を許さない


心理カウンセリングの

セッションですが、


私は、そのことを

少しも不安に思うことなく、


お客様と向き合う

ことができています。



2:分からないから

  続かない


こんな素敵な

「ホ・オポノポノ」を


縁ある人は、ぜひ、

生活に取り入れて欲しい。


この思いで、

このブログを

書き続けてきました。


そして、今回は、

いよいよ、満を持して、


「ホ・オポノポノ」を

始めるなら、


誰もが直面する


「ホ・オポノポノ」

が続かない


この本家本丸の

テーマについて、

書かせて頂いています。



「ホ・オ本ポノ」が

続かない理由は、


多くの場合は、


「分からない」からです。



私達は「分からない」

ことへの興味を

失う傾向がありますね。


「 分からない 」

= 「 退 屈 」


だからです。


思い出してみて下さい。


学校の勉強の

「退屈」だったこと!!(笑)


内容も分からなければ、


なんで、今、これを

勉強させられているのか?


2重に分からなかったん

ですからねぇ~。


授業中に寝てしまうのも

ムリもないわけです(笑)

(-_-)zzzzzz。。。




<2つの分からない>


ホ・オポノポノでの

「分からない」は


大きくまとめると、

次の2つです。


============


< 分からない ー 1 >


「ホ・オポノポノ」

 をすることで、


 手に入る「ご褒美」

 が分からない。


============


< 分からない ー 2 >


「ホ・オポノポノ」の


「癒しの仕組み」

  が分からない。


==========


今は、前者の


< 分からないー1 >


「ホ・オポノポノ」

 をすることで、


手に入る「ご褒美」

が分からない。



これについての解説を

続けているところの

3回目ですね。


それでは、


今回の内容を

始めていきますね。


※<分からないー2>

「ホ・オポノポノ」の

「癒しの仕組み」

ついては、

少し古い記事ですが、

下の記事をお読み下さい。




3:本当の私に帰る


「ホ・オポノポノ」を

することを通して、


「自分の中(潜在意識)

  が1歩、1歩

 クリーンになる」ことで、


私達が手に入るもの。


それが、


私達が幸せになるための

であり、土台です。


言い変えるなら、


それが、


ホ・オポノポノ

をすることで、


私達の手に入る、


果実で、ご褒美です。


それは、ズバリ!


===========


「 本当の私に帰る 」


===========


です。


これが、「ホ・オポノポノ」

することで手に入る


効果であり、

真のゴールです。


そして、


「ホ・オポノポノ」を

することで、


手に入ることが約束

されている


唯一のことが、


この


「 本当の私に帰る 」


です。



「・・本当の私に帰る」


って??(-_-;)


それって

どういうこと??


それは私に役立つの?


こう思いましたか?


思いますよね。



これもまたよく

意味の「分からない」

曖昧な言葉ですよね。


説明を続けますね(^^)



< 本当の私とは >


ホ・オポノポノの考える

「本当の私」とは、


私達が十分に癒されて、


「アイデンティティーが

整っている状態」です。


※アイデンティティーとは、

 自分の本質であり、

 自分は誰か?の答えです。



その時に私達は、


自分とも、他者とも、

運命とも争うことのない


「 平 和 」を手に入れます。


「その「 平 和 」の 中で

幸せを感じている状態」が


ホ・オポノポノの考える

「本当の私」です。




4:平和が幸せの土台


ここで注目して

頂きたいのが、


ズバリ!


「 本当の私 」になると、


「 平 和 」が手に入る。



このことです。


これが、本当にスゴイ

ことなんですね。


それは、「平和」こそ、


私達の安心や幸せの

土台だからです。



「平和」が無い状態、


つまり、


他人や、自分と

争っているさ中には、


私達には安心も

幸せもありません。



自分を責めたり、

嫌っていたり。


他人を責めたり、

妬んでいたり。


社会を憎んでいたり。


運命を呪っていたり。


これらの状態が

争いのさ中に居て、


「 平 和 」

ではない状態です。


争いのさ中に居ると、

苦しみが多いです。


この自分や、他者との

争いや苦しみを、


終わらせることが

できるのが、


「ホ・オポノポノ」です。



どうやって?


「アイデンティティーを

 整えて」、です。


「アイデンティティーを

 整える」ことこそが、


「潜在意識がクリーンな

 状態になる」

 ための条件です。


この


「アイデンティティーを

 整える」仕組みが

あることが、

「ホ・オポノポノ」の

本質的な素晴らしさ
だと思います。


※ホ・オポノポノで、

「アイデンティティーを

 整える」仕組みについては、

2015年の記事ですが、

下の記事をお読み下さい。



「潜在意識がクリーンな

 状態になる」ならば、

 

 自分や他者との争いは

 終わっていきます


その時、私達には、

幸せと笑顔の

土台である、


「 平 和 」

手に入っています。


その「 平 和 」の中に

居て、安心と、

幸せを感じているのが、


「本当の私」です。


これが、ホ・オポノポノを

することで得られる


ご褒美で、ゴールです。



<私達のアイデンティティーとは?>


それでは、


「潜在意識がクリーンな

 状態になる」なって、


「アイデンティティーが

整う」ならば、



 自分や他者との争いは

 終わっていく。

 

 なぜ?こう言えるのか

 

これは、


「ホ・オポノポノ」の考える

「私達のアイデンティティー」


つまり、


「本当の私」とは何か?


と深く関係しています。



それでは、次回、第4回は、


「ホ・オポノポノ」が考える


「私達のアイデンティティー」

 =「本当の私」


についてと、


「私達のアイデンティティー

 が整う」と、


 なぜ?争いが止んで

「 平 和 」になるのか?


この「謎」の答えについて


お届けします。


これが、分かるなら、

「ホ・オポノポノ」

について、


より、親しみと愛が

湧いてくると思います。


次回もお楽しみに!



  ◇ ◇ ◇


ホ・オポノポノからの学びを活かした

心理カウンセリングを提供しています。

<心理カウンセラー・長谷川貴士HP>

https://poi.cleaning/


<メニュー>

・対面カウンセリング

・電話カウンセリング

・メールカウンセリングがあります。
b0207632_22270158.jpg


◇ 次の記事はこちら↓





[PR]
by ayabelife | 2018-11-04 19:30 | ホ・オポノポノ

心理カウンセラー による ホ・オポノポノ の 実践&研究 ブログ


by 長谷川貴士(心理カウンセラー)